必見!バイアグラと副作用の裏側


バイアグラは本当に危険な薬なのか?にお答えします。

記事一覧

ED薬を実際に飲んでの感想

30代後半に差し掛かって以降、数年勃起障害に悩んでいたので勇気を出してクリニックへ相談に行きました。
簡単な問診を受けましたが、やはりEDと診断されED薬を処方していただきました。
3種類のED薬があるとの事でしたが、やはり一番有名なバイアグラを選びました。
意外とあっさり処方してくれたので、数年も悩まないで診察にいっていればよかったなと思います。
しかしいざ服用してみると、予想以上に副作用が強く性行為どころではなくなってしまいました。
具体的な症状はと言うと、まず全身が火照りだし、その後心拍数の上昇を感じます。
そして激しい頭痛と吐き気を感じました。
目もチカチカしてとても正常な状態とは言えませんでした。
服用した日は一日中気分が悪くなって、性行為はおろか何もできなくなってしまいました。
パートナーには大変申し訳なかったですし、行為を中断させてもらった後もしばらく勃起状態は続いていました。
逆にそれが苦痛でした。
それ以来、バイアグラは服用していません。
確かに勃起障害に対しては、強い効果があったように思いますが、副作用があまりにも強すぎます。
後日、相談にいったクリニックに行って副作用を報告すると、副作用の少ないという別のED薬を紹介してくれました。
こちらはバイアグラよりも、マイルドな効き方で激しい頭痛や、吐き気などはありません。
勃起に関しても、よりナチュラルな勃起でした。
クリニックのお医者さん曰く、バイアグラは強い効果があるが、人によっては副作用がでてしまうとの事です。
バイアグラの副作用が強くて合わなかったという方は、あきらめずに別のED薬をお試しになってみた方が良いと思います。
私は別の薬のおかげで、今では快適な性生活を送れています。